FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

裏、おもてなしの宿曜占い



東京オリンピックは、「おもてなし」の精神で!と滝川クリステルさんが言いました。
おもてなしする、とはどういう意味なのかを、ネットで検索してみた。

ひとことで言うと「大切に扱う」ということなのではないでしょうか。
占い師にとって、言葉や表現は非常に大切です。

タロット占い、霊感占い、星占い、手相、人相、姓名判断・・・
データや、職業的勘をもとに 相談者にどう伝えるか?その言葉次第でもしかして
占いの相談者の今後の人生に影響を及ぼす可能性だってある訳です。
占い師は、職業です。つまりは、相談者を「おもてなし」するということです。

宿曜占星術は27の宿
から、自分の宿を確認します。勿論、たった一つだけの宿です。
相性を宿曜で占えば、とてもよく当たると言われ、はるか昔から、武将や権力者たちが
部下や盟約先などとの相性を占っておりました。
宿は定められたものでありますから、人の定めとも言えるでしょう。宿は不変です。
相性を宿曜で占うとなぜ、とてもよく当たるのか?
その秘密が、この不変の27宿によって定められているからではないでしょうか。

2013/09/09 13:32 | 宿曜占いCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。